17634761_614599735404080_4396824541322103301_n

【参加者募集中!】森の学び舎・実践編@篠山。


今年に入って、株式会社フェリシモさんと「森の学び舎」を共催しています。
森の資源を、どうやったら有効活用できるか、様々な森林関係者の方をお招きし、お話を伺ってきました。
今月からは、「森の学び舎」はフェリシモ本社を飛び出して、“実践編”として篠山でフィールドワークを行います。

ワークでは、山林の資源を活用するためのノウハウを学ぶことを目的に、林業に限らず新たな活用先として期待できる農業や製造業などの専門家にも入っていただきながら、私たちの日常生活にまで落とし込むような「森から暮らしへのデザイン(How To)」をテーマに取り組んでいきます。

この実践編では年間通して、森から暮らしへの流れを体感していただきながら、篠山でのグリーンツーリズムのモデルロールをつくることを目的にしています。

山林資源(バークなど)を活用して土を生産し、その土を使って綿を栽培し、その綿を山林資源(間伐材など)で造った機織り機で編むなど、森と寄り添う暮らしを実体験いただきます。

4月末の日曜日、新緑の篠山でお会いしましょう!

森の学び舎「実践編」
第1回テーマ『篠山の山林活用事例』

◎開催日時 4月23日(日)11:00-14:00
◎参加費 1000円(お弁当とマイドリンクはご持参ください)
◎ゲスト 高橋隆治さん(NPO法人バイオマス丹波篠山)
◎スケジュール
・10:30 JR篠山駅集合
・11:00 高橋さんによるお話@エキラボ(JR篠山口駅構内)
・11:40 ランチ場所に移動
・12:00 ランチ(各自持参)
・12:30 山高建設に移動&取り組み
   (バイオマス・土作りなど)を見学+次回告知
・14:00 解散
◎主催 株式会社フェリシモ/ササノワLLC.(「旅する大地」の参画団体)
◎予約 info@midoricafe.jp