18926433_1858807811036978_1778371118_o

【参加者募集中!】森の学び舎・第3回実践編@篠山。


今年に入って、株式会社フェリシモさんと「森の学び舎」を共催しています。
ワークでは、山林の資源を活用するためのノウハウを学ぶことを目的に、林業に限らず新たな活用先として期待できる農業や製造業などの専門家にも入っていただきながら、私たちの日常生活にまで落とし込むような「森から暮らしへのデザイン(How To)」をテーマに取り組んでいきます。

この実践編では年間通して、山林資源(バークなど)を活用して土を生産し、その土を使って綿を栽培し、その綿を山林資源(間伐材など)で造った機織り機で編むなど、森と寄り添う暮らしを実体験いただきます。

森の学び舎・実践編第3回は、山林資源をつかった染物体験です。「染料」にまつわる歴史文化を学びつつ、山林から染料に使える植物を探しに出かけ、染料をみんなでつくる一日。こんなワークを予定しています。

*ワーク1:染料になる植物をみつけよう!
今回はまずはみんなでフィールドにでかけ、
ヤマツツジなどの日本の里山で昔から染料として使われていた植物を採取します。お子さまの参加も大歓迎! 初夏の野山を楽しみましょう。
*ワーク2:染料を抽出してみよう!
みんなで集めたヤマツツジから染料を抽出します。もし染めてみたい材料があればお持ちください。どんな色に染まるのかお楽しみに!
*ワーク3:座学の時間
最後は染物についてみんなで学ぶ時間です。

◎開催日時 6月11日(日)9:00-12:30(※いつもよりスタート時間が早いのでご注意ください。)
◎参加費 1000円
◎ゲスト 板垣順平さん(ササノワLLC./神戸大学学術研究員)
◎スケジュール
・9:00  JR篠山口駅集合 → フィールド(岡野)にバスで移動
・9:15〜10:30 フィールド(岡野)着 → 染料植物(ヤマツツジ)採集
・10:15 フィールドから篠山フィールドステーションにバスで移動
・10:30〜12:00 染料抽出WS
・12:00〜12:30 座学
・12:30 JR篠山口駅までバスで移動、解散
◎持ちもの:登山できる靴、タオル、飲み物
◎ご予約先:sasanowa2017@gmail.com

※荒天で中止となる場合は当日7時にこちらのページにて告知いたします。
※この企画は株式会社フェリシモと、ササノワLLC.、篠山イノベーションラボとの共同運営といたします。