IMG_9244

旅する大地@六甲山④


「旅する大地」がお手伝いさせていただいてる、神戸大学の有志団体「CROSS LINK@653」。
六甲山の環境保全に特化したプラットフォームづくりを目指す彼らが主宰する「六甲山勉強会」の第2回目が、ミドリカフェにて行われました。

今回のゲストは、熊本の森林組合から来られた池尻尚将さんに、「林業家から見た六甲山(防災)」をテーマに、お話をいただきました。
山林の現場で従事しているからこその、彼なりの視点や意見はとても興味深いものでした。

◎全てを保全するというより、手を入れる範囲とそうでない範囲を分けて考え行動する(オフッセットの視点)
◎何かを守ることも大切だけど、それが逆に悪影響(木材の商材価値)を及ぼすこともあるので、将来的に価値を産めるものに置き換えることも大事である
◎より身近で大切な山として地域の意識を変えるためのワークショップやイベントを、主催者自ら楽しみながら継続的に続けていく必要がある
◎人中心の観光・レクリエーションから、山に還していく行動へのシフトに繋げる

参加者には、実際に六甲山にお住まいの方や、環境保全をしている方。建築士や工務店・造園職の方々など、何かを起こせそうな雰囲気がむんむんと漂っていました。

次回は3月後半〜4月初旬頃に開催予定ですので、ぜひご参加ください!

IMG_9248

IMG_9244

IMG_0069

IMG_0070

IMG_0072